暗闇フィットネスと通常のフィットネスはどっちがいい?徹底比較

暗闇フィットネスと通常のフィットネスはどっちがいい?徹底比較

最近、フィットネスの新たな形として登場しているのが「暗闇フィットネス」。そのエンターテイメント性から一躍話題となっています。一方で、通常のフィットネスも根強い人気があります。

今回は、それぞれのメリットを比較しながら、どんな人にどちらがおススメ?という視点で考察していきます。暗闇フィットネスに興味を持ち始めた方はぜひ参考にしてみてください。

通常のフィットネスの特徴、メリット

まずは、一般的なスポーツクラブ、ジムなどで得られるメリットについて見ていきましょう。

①トレーニングメニューのバリエーションが豊富

一般的に、一つの施設で筋力トレーニングマシンから、有酸素運動のマシンまで充実しており。幅広い組み合わせでトレーニングが積めます。

別途料金を払えば、パーソナルトレーナーを付けて効率よくトレーニングも可能。また、「暗闇」ではありませんが多くのスタジオプログラムを追加費用なしで楽しむことができる施設もあります。

②都度払いなど、料金の設定が柔軟

暗闇フィットネスは会員制で月額であるケースが多いですが一般的なフィットネスの場合、行くたびの都度払いも含め柔軟な料金設定がされている場所もあります。

最近では、トレーナーが常駐していない、比較的安価な24時間オープンのジムも増えてきていますね。

暗闇フィットネスの特徴、メリット

まずは、暗闇フィットネスについて、その特長・メリットとしてよく言われていることをまとめてみました。

①まったく新しい感覚でフィットネスが楽しめる

まず、暗闇フィットネスの最大の特徴は、全く新しい感覚のフィットネスであるということ。

暗闇のなかで音楽とライトに合わせて体を動かすのはこれまでのフィットネスとは一味違った感覚が味わえます。

②短時間で高い効果が見込める

暗闇フィットネスは楽しいだけでなく、高い運動効果も見込めます。プログラムの中での運動量が多く短時間でカロリー消費できるプログラムもたくさんあります。

音楽に合わせて動いていていれば、時間を忘れて気付いたらかなりの脂肪燃焼が完了していた、なんて嬉しい効果も。

③暗闇なので、他人の目が気にならない

暗闇フィットネスのもう一つのメリットが、暗闇の中なので集団のプログラムでも体型やうまく動けないことがコンプレックスとなることなく参加できるという点です。

副次的な要素ではありながら人の目を気にしがちな日本人にとって、大きなメリットだという分析もあります。

結局どっちがいいの?それぞれに向いている人

両者の特徴を比べてみると、どちらが一概にいいというわけではなく、人それぞれであることがわかります。

改めて、どんな人が、どちらに向いているのかをまとめてみます。

①普通のフィットネスが向いている人

普通のフィットネスに向いているのは、以下のような人です

・自分に必要なトレーニングメニューをしっかりと把握している人

・意志が強く、必要なトレーニングを淡々とこなすことが出来る人

・一つのフィットネスクラブで色々なメニューを試したい人

・スケジュールが立てにくく、柔軟な料金プランで施設に通いたい人

選択肢が豊富な分、効果を得るためには強い意志がいるイメージですね。

②暗闇フィットネスが向いている人

一方で、暗闇フィットネスが向いているのは以下のような人です。

・音楽が好きで、身体を動かしながら楽しみたい人

・普通のフィットネスでは挫折してしまって、続くモチベーションが欲しい人

・キツい運動をこなしている感覚を忘れたままカロリーを消費したい人

・自分が運動している姿を周りに見られたくない人

決められたプログラムを楽しんでいれば高い運動効果が得られることから、「楽しみたい」「普通のフィットネスが続かなかった」なんて人でも暗闇フィットネスならば楽しめているようです。

まとめ

一般的なフィットネスと、暗闇フィットネス、それぞれの特徴や、どんな人におすすめかをまとめてみました、

どちらも、それぞれに魅力がありますので、目的やご自身のタイプに合わせて選んでみてください。迷うようであれば、それぞれを体験して雰囲気をみてみるのも、おすすめです。

また、「暗闇フィットネス」といってもジャンルは多岐にわたります。ご興味のある暗闇フィットネスを当サイトの検索からも探してみてください!

もし、「初心者でもできるものが知りたい」「こんなものはないか」などご相談事項がありましたら、トレーナーによる無料LINE相談も承っておりますので、こちらも併せてご活用ください。

報告する

関連記事一覧