ボクササイズの効果とは?高い消費カロリーで夏までに全身痩せ!

ボクササイズを行う女性

日々の運動の中にボクササイズを取り入れる事で得られるメリットはたくさんあります。
この記事ではボクササイズに興味はあるけれど、どんな効果があるのか詳しく知りたい方!
ボクササイズとはどういったトレーニングなのかを知りたい方へ向けて詳しく解説していきます!

ボクササイズの効果

ボクササイズで得られる効果をここでは抜粋して2つご紹介します。

高い効果と持続性

ボクササイズでは、有酸素運動×筋力アップという、ダイエットに必須の効果が効率的に得られると言われており、それこそが大きな魅力の一つとなっているのです。
たとえば通常、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動では、動いている最中にしかカロリーを消費する事が出来ません。つまり、運動をしてカロリーを消費している時間だけ脂肪を燃焼していきます。
一方ボクササイズの場合、パンチやその他の格闘技にちなんだ動作を行う際に必要な筋力がついていくので同時に筋力のアップが望めるのです。
パンチを打つ際は、腕を後ろから前に伸ばす時に使われる二の腕の引き締めに加えて、腕を前から後ろに引く時に使われる背中の筋肉も鍛える事が出来ます。二の腕の引き締めはもちろん、背中は体の中でも大きな筋肉のため燃焼効果もUP。ダイエットしたい方にとっては嬉しいですよね。
まとめると、筋力をつけることによる基礎代謝(何もせずじっとしていても消費するエネルキー)UPと、有酸素運動による脂肪燃焼効果が合わさり、他の有酸素運動よりも効率よくボディーメイクを行う事ができるのです!
ダイエットにはとても適したエクササイズですね!

2つ目の効果は、ストレス発散

一体なぜ、他の運動と比べてストレス発散効果が高いのでしょうか?
実は1つ目に上げたダイエット効果を狙って初めてボクササイズにトライした方の多くは、「とにかくキツい!!!!」とうワードを口にします。一見このワードを見ると、え?そんなにキツくて続けられるかな…と不安な気持ちになる人も多いか思います。
実はこのキツい!というポイントこそが、 2つ目の効果、ストレス発散効果をつくりだしているのです!
どんなエクササイズも、基本的には初心者の方にとってみると強度が高く感じるものです。ボクササイズも同様で、基本的には始めたばかりは心拍数が上がり苦しい、腕が痛いなど、キツいと感じる人が多いエクササイズ。
ところが、普段上がることのない心拍数で普段行うことの無いパンチを打つ、この環境こそがアドレナリンを分泌し、終わったあとになんとも言えない爽快感を生むのです!
ストレスが溜まっている!という訳ではなくても、映画やPVに出てくるようなかっこいい動きを自分がしているのだと考えるだけで、
それだけでも気分転換や発散になるのでは無いでしょうか♪

ボクササイズはどのぐらいカロリーを消費する?

一般的に、ボクササイズの消費カロリーはランニングやウォーキングと比べても高い数値で表される事が多いため、大きくカロリー消費したい方にはうってつけのエクササイズになり、1レッスン辺り300〜850kclの消費量があります。
運動後、代謝が上がる事でカロリー消費が促されるアフターバーン効果や、個人の体力・筋力によって消費カロリーはかなり増えていくので、今お伝えした数値は人によって大きく異なります。
運動初心者の方もかなりの運動量を楽しみながらこなす事ができるので、どんな方にもおすすめの運動法になります!

そもそもボクササイズとは

ボクササイズとは簡単に言うとボクシングとエクササイズを足したものであり…なんてそのまんまじゃないか!と心の中で思った方もいるかもしれませんが、本当にとてもシンプルなネーミングとなっています。
しかし、そのシンプルなネーミングとは裏腹に、ボクササイズには、ボクシングの格闘技要素・エクササイズというフィットネス要素・そこに合わせて心と体が自然と乗れる音楽によるダンス要素などたくさんの顔があるのです。
ジムに出向いて参加するボクササイズはグループレッスン(複数人が参加して行うプログラム)が主流となっているので、端っこで動くも良し、休みながら参加するも良し、友達と始めるのも良し!などと初心者の方が始めやすいのも大きなポイントですね。
もちろん中には、音楽に合わせたりはせず、ボクシングの基本的な動作を一つ一つ行うものもあるので、ご自身の好みに合わせて選ぶ事が出来ます。もうこの時点で興味が湧く方もいるのではないでしょうか?
更にはボクササイズの環境については、温度の高い室内で行うもの・本格的なボクシングジムで行うもの。最近ではオンラインのクラスで行うものなど、自分の好みに合わせていろいろな種類を選ぶことが出来ます。

ボクササイズは有酸素運動?無酸素運動?

ボクササイズは有酸素運動をメインとした運動ですが、筋力を上げる無酸素運動としての効果も併せ持っています。
有酸素運動とは、軽〜中度の運動を継続的に行う事で心肺機能の向上や、体脂肪の燃焼に効果があります。
対して無酸素運動とは、瞬発的な力を使う運動で筋力をつけ、基礎代謝を上げる事が出来ます。
基礎代謝とは、じっとしていてもカロリーを消費してくれる数値の事で、この数値を上げる事で体温が上がり、健康を維持してくれる免疫力が向上したり、太りづらい体を作る事が出来ます。
双方が健康的な体を作る上でとても大切な役割を担っているのです。

有酸素運動のためにボクササイズを行う理由

有酸素運動にボクササイズを取り入れた方が良い理由の一つに、飽きずに楽しく運動できるという点があります。
既にお話した部分もありますが、基本的にボクササイズでは意味のある動き・乗れる音楽・普段あまりしない新鮮な動きを行います。
普段しない動きをするので、普段使わない筋肉を鍛える事が出来ることに加え、新鮮な気持ちで楽しく運動が出来ます。
また、ボクササイズから格闘技に興味を持ち、本格的な格闘技を学んだり、護身術として格闘技を習う方もいるようです。新しい事に興味を持ったり、スキルを得られるのはとても楽しいことですね!

ボクササイズの種類

冒頭でも少し触れましたが、ボクササイズを行う環境はジムによって様々です。

オンラインボクササイズ

最近ではオンラインレッスンでボクササイズを行うジムも増えてきています。リアルタイムでオンラインレッスンに参加できるジムもあれば、オフラインの動画をいつでも観れるようなジムもあります。
ご自身の目的に合わせて、忙しい中でも気軽にボクササイズを行えるのはとても便利ですね。オンラインのボクササイズでは、音楽をBGMにして動くものが多く、ご自宅でも楽しみながら体を動かす事が出来ます!

キックボクササイズ

キックボクササイズは、文字通りボクササイズにキックの動きを加えたものです。下半身の大きな筋肉を使うのでダイエット効果も非常に高く、足技が入るのでより多くの動きがプログラムに入ります。
ボクササイズの経験があり、他のプログラムに興味がある方や、ダイエットが目的の方には特におすすめです!

暗闇ボクササイズ

「暗闇」というと、周りがすべて真っ暗な空間を想像した方もいるかと思いますが、そうではありません。一言で表すと、照明×大音量の音楽で楽しむクラブやライブ会場のようなイメージです。
照明については、ほとんど明かりのない所にランダムにたくさんの色の光を照射するなど、ジムによっては特殊な照明器具を使っている場所もあります。ブラックライト(蛍光物質に反応する特殊なライト)も照明の演出のうちの1つです。
その空間にいるだけで、非日常的な感覚になること間違いなしですね!
また、目で感じる演出だけではありません。大音量でかかる音楽も暗闇ボクササイズの魅力の1つ。
EDMなどのクラブミュージックからPOPSまで様々なジャンルが使用され、まるでフェスに来たような感覚になる方もいるようですね!
普段の日常生活ではなかなか味わえない雰囲気の中で行う暗闇ボクササイズは、今お伝えしたような様々な演出によって成り立っています。

暗闇キックボクササイズ

中には、暗闇ボクササイズではなく、暗闇キックボクササイズというものもあります!キックボクササイズと、暗闇の要素を合わせた暗闇フィットネスの一種です。

好みは人によって様々なので、暗闇系のジムにまだ行ったことがないよ!という方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

まとめ

いかがでしたか?今回はボクササイズの効果について解説していきました。
是非ジム選びの参考にしてみてくださいね!
この記事を読んだあなたが自分に合う素敵なジムに出会えますように。
ご精読ありがとうございました!

報告する

関連記事一覧