ホテルでお洒落にファスティング(断食)!自宅との違いやメリットをご紹介!

この記事の執筆者

良祐

フィットネスライター

良祐

強くてカッコいい身体を手に入れたい。 そんな思いから筋トレを開始。 家トレ歴5年 ジム歴2年 ベンチプレス:90kg スクワット:100kg デッドリフト:120kg ボディメイクに役立つ情報をお届けします!

近年のダイエットブームの中で注目されるようになったのが「ファスティング(断食)」食生活が乱れがちな現代、ダイエットや美容目的でファスティングを取り入れる人が増えています。でも「自宅でやるのは難しい」という方もいるのでは?そんな方にはホテル(施設)でファスティングを取り組むことをオススメします!

本記事では自宅と施設でファスティングを行う違いやメリット・デメリット、具体的なファスティング施設を紹介します。施設を利用してお洒落にファスティングに取り組みましょう!

そもそもファスティング(断食)とは?

「ファスティング(Fasting)」は「断食」を直訳したもので、意味や内容に違いはありません。「断食」というと修行僧が「一切食べ物や飲み物を口にしない苦行」というイメージがありますね。一方「ファスティング」は美容や健康のために取り入れるお洒落な言い回しと考えると良いでしょう。

人間は食事を取ると消化吸収のために大量のエネルギーを使います。健康増進のために取り入れるファスティングは、一定期間食事を取らず、消化器官を休ませて身体の機能をリセットさせるのが目的です。食べ物を断つことで消化吸収に使うエネルギーを身体の回復のために使われます。

ファスティングの方法としては、酵素ドリンクや酵素ペーストなどを取り入れる「酵素ファスティング」が有名です。食べ物を取らなくても、酵素に含まれるビタミン・ミネラル・ポリフェノールや乳酸菌など様々な栄養素を取ることができます。必要最小限のカロリーや栄養を取りながら無理なくダイエットできるオススメの方法です。

自宅でのファスティング(断食)との違い

自宅でファスティングを行う場合は、医師や専門家の教えを無しに自己流でやる必要があります。さらに自宅には誘惑となる食べ物がたくさんあり、ついつい手を出してしまうことも…

ファスティングは正しい方法で行わないと効果が得られません。ただ食べ物を断つだけでは返ってストレスになり、暴飲暴食に走ってしまうこともあります。

そこで断食ダイエットの合宿を行える専用の施設として注目されているのが「ファスティングホテル」です。ファスティングホテルにはプロの専門家によって組まれたプログラムがあり、正しい方法でストレスなくリフレッシュした状態でファスティングに取り組めますよ!

良祐

ダイエットにストレスは大敵です!ぜひプロの専門家に習いましょう!

ファスティング(断食)をホテル(施設)で行うメリット・デメリット

ホテル(施設)でファスティングをするメリットとデメリットを紹介していきます!

 

デメリット

ホテル(施設)でファスティングをするデメリットは以下の通りです。

  • お金がかかる
  • 時間に縛られる

デメリット1 お金がかかる

ホテルを利用してファスティングを行うので費用が掛かります。費用は施設によって異なりますが、一般的なホテルと違い、宿泊費の他にインストラクター代なども必要です。また自宅から遠い場所であれば交通費も必要になるので、あらかじめ予算を決めてから宿泊施設を選びましょう。

デメリット2 時間に縛られる

ホテルでファスティングを行う場合、施設によって異なりますが、1~3泊するのが一般的です。数日間休みを取る必要があるので、まとまった休みを取らなければプログラムに参加できません。予定を確認して時間が取れるときに参加しましょう。

 

メリット

ホテル(施設)でファスティングをするデメリットは以下の通りです。

  • 正しい方法で行える
  • 旅行気分でリフレッシュできる

メリット1 正しい方法で行える

ファスティング施設を利用する場合、専門家による管理の下で計画的に行えたり、適切なメニューで続けられるので初心者でも安心です。内容は施設や専門家によって違うので、自分の目的に合ったプログラムを事前に調べておくと良いでしょう。

ファスティングの効果を高めるためには正しい方法でやらなければ意味がありません。健康と美容のために専門家の管理の下で指導を仰ぎましょう。

メリット2 旅行気分でリフレッシュできる

ファスティングができる施設は全国に複数点在しているため、地元から離れた施設を利用すると旅行しているかのようにリフレッシュすることができます。

都会から離れた自然豊かな場所や海の近くなど、気分が落ち着くような場所で運営している施設が多くあります。ファスティングが辛くなったときでも、近くを散策すると気分転換ができるので気持ちよく続けられるでしょう。

トレーニングルームやプール・温泉を完備している施設など様々です。利用したい設備がある場合は、自分の好みから選んでみるのもいいですね。

良祐

自分が行きたい場所や、やりたいプランがあれば事前に調べておきましょう!

試してみるとハマるかも?

ファスティングは身体の機能をリセットさせることが目的です。しかし食べないというのは精神的に大きなストレスになります。施設を利用すると、旅行気分も味わえるので精神的なストレスからも解放されます。

心も身体もリフレッシュできるファスティング施設を試してみると意外とハマるかもしれませんよ!

良祐

ファスティングで身体の内側からキレイになり、心身共にリフレッシュできてストレスから解放されます!ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

全国で有名なファスティング(断食)ホテル(施設)

ここからは全国で有名なファスティング施設を紹介していきます。

 

草津温泉 ホテルクアビオ(群馬県)

群馬県の有名な温泉街「草津町にあるのは「ホテルクアビオ」です。クアビオ(KURBIO)とは、「治療・回復」を意味するドイツ語の「KUR」と、「生命」を意味するギリシャ語の「BIO」からきています。大自然に囲まれた施設でゆっくり温泉に入れば、時を忘れてリフレッシュできること間違いなしです!

クアビオのファスティングプランは美容と健康増進を目的としており、身体に必要な栄養をジュースから取り入れながら消化機能を休ませ、身体の老廃物を排出させるデトックス方法です。

【ファスティングプランと料金(2泊3日)】

スタンダード(1階) 39,610円~
スタンダード(2階) 41,800円~
デラックスツイン(2階) 53,900円~
スウィート(1階) 55,000円~
スウィート(2階) 56,100円~

>>「ホテルクアビオ」の詳細を見る

 

ヘルスピア倉敷(岡山県)

岡山県倉敷市にある「ヘルスピア倉敷」はファスティングの他にもスポーツやアクティビティを楽しめる宿泊施設です。高台に位置しており絶景を眺めながらファスティングに取り組めます。

ヘルスピア倉敷のファスティングプランは完全な断食ではなく、胃腸にやさしい回復食を提供してくれます。さらにヘルスピア倉敷ならではのファスティングプログラムが「ラドン温浴」です。ラドン温浴とは天然水ラジウムから発生するラドンガスを身体に取り入れる健康増進法です。生活習慣病の予防やアンチエイジング効果が期待できます。

是非ファスティングとセットで試してみましょう!

【ファスティングプランと料金」

5泊6日 4泊5日 3泊4日 2泊3日
1室2名利用 75,000円/人 60,000円/人 45,000円/人 30,000円/人
1室1名利用 80,000円/人 64,000円/人 48,000円/人 32,000円/人

>>「ヘルスピア倉敷」の詳細を見る

 

宿泊型ダイエット施設 アンベリール(大阪府)

大阪府茨木市にある宿泊型ダイエット施設「アンベリール」は本気で痩せたい人に向けた集中ダイエットプランを提供してくれます。

アンベリールのファスティングプログラムは食事の時間にジュースまたはフルーツの酵素食を取り、身体の機能をリセットさせる方法です。個人の体調に合わせた指導により、身体に溜まった老廃物をいち早く取り除いて、若返りと健康増進を目指します。

健康的に痩せたい方や、肌の調子を内側から改善したい方にオススメの施設です。

【ファスティングプランと料金】

2泊3日 お試しプチ断食コース 25,000円~
3泊4日 集中ダイエットコース 35,000円~
5泊6日 集中体質改善コース 55,000円~

>>「アンベリール」の詳細を見る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ファスティングは健康的に痩せるためのオススメの方法です。食生活が乱れることで、老化や脂肪蓄積の原因になります。生活習慣が乱れがちな人ほどファスティングでは大きな効果が期待できますよ。

施設を利用することで日常から離れて旅行気分を味わいながら、心身共にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

報告する

関連記事一覧