最もお手軽な断食方法?半日断食のやり方をご紹介!

そもそも断食って何?

最近、ネットや本屋などで「断食」「ファスティング」という言葉をよく目にする人が増えているのではないでしょうか?
そこで謳われている言葉をみてみると、「ダイエット効果あり!」「病気が治る!」「メンタルが強くなる!」など、気になる謳い文句が並んでいます。

しかし、断食ときいて思い浮かべるのは、厳しい修行のようなイメージであったり、
そもそも断食のやり方やその効果がイマイチわからないという方も多いと思います。
そこで、この記事では断食によるダイエット効果や具体的な実践方法までを解説していきます!
ぜひ、最後までお楽しみください♪

断食(ファスティング)とは

断食とは、「食べ過ぎによって溜まった体内の余分な栄養を取り除き、人間が本来持っている能力を最大限引き出す健康術」のことをいいます。
ルーツは宗教における心身の浄化のための修行にありますが、その健康効果が医学的な研究からも明らかになり、ますます注目を集めています!

断食による健康効果のメカニズム

断食による健康効果のメカニズムを簡単に説明すると、以下になります。

POINTSTEP1:まず、食べ物を断つことで体は飢餓状態というストレスが生じる
STEP2:このストレスに対して、体は反応をはじめ、断食による飢餓状態から自分を守ろうと必死に動き出す
STEP3:そして、この飢餓状態によるストレスへの反発力が体の仕組みを大きく変動させ、それに伴い体質が改善し、様々な病気や症状を治す治癒力として現れる

断食によってもたらされるダイエット効果

断食によってもたらされるダイエット効果としてはまず、「体から余分な脂肪が
燃焼されていく
」ということがあります。

普通に食事をとっていくと、肉体や脳は主に糖分をエネルギー源として
使用します。しかし、断食をすると体内の糖分が尽きてしまうので、
肉体や脳は体に蓄えた脂肪を代わりのエネルギー源として使うようになります。

また、断食を定期的に行うことでホルモンの一種のインスリン値をかなり低くする時間を定期的に確保できるので、自分の体重の基準値が下がり、自然と体が体重を落としていくようになるのです!

断食の方法をご紹介!

それでは次に、実際にどうやって断食を実践すればよいのか、断食の方法をご紹介できればと思います。
断食の方法としては、様々なものがあり、「本断食」という名前で知られる、本格的な方法があります。この「本断食」は、少なくとも三日以上は水以外には何も摂取しないという方法です。

しかし、この本断食は初心者には辛すぎたり、準備期間や断食後の回復食が必要など、色々と手間がかかったり、ノウハウがないと難しい方法です。
そこでこの記事では、「半日断食」という誰でも簡単に明日から実践でき、断食の良い部分を簡単に取り入れられる方法をご紹介していきます。

「半日断食」をし、空腹が16時間続くと「オートファジー」という体や細胞がストレスを受けても生き残れるように体内に組み込まれたシステムが発動します。
これによって、体の古くなった細胞を、内側から新しく生まれ変わらせ、壊れた細胞をお掃除してくれます。

半日断食の方法①:毎日16時間何も食べない時間を作る

半日断食では、その名前の通り毎日半日の間だけ断食をするようにします。
具体的には、朝食は抜き、お昼ご飯と夜ご飯だけ食べます。目安としては1日のうちで16時間は水分以外は摂取せず、1日のうちで8時間の間だけ食事をとるようにします。
水分としてはミネラルウォーター柿の葉茶、また、コーヒーをとるようにします。

半日断食の方法②:玄米菜食中心のメニュー

半日断食での食事についてですが、朝食を抜きさえすれば、なんでも食べても大丈夫というわけではありません。
基本的には玄米菜食を心がけるようにします。
いあわゆる昔ながらの日本食といったような食事であり、玄米、大豆製品、小魚、生野菜中心のメニューを心がけます。

半日断食の方法③:間食・夜食を食べない

ちょっとした気分転換としてや、小腹を満たすために間食や夜食は食べないようにします。
半日断食を習慣化すれば、お腹が空くという感覚に耐性がつくので問題ないかと思いますが、最初の方は努力が必要です。
もし、どうしても空腹に耐えられなくなったら青汁をおすすめします!

最近の青汁は抹茶風味であったり飲みやすく、おやつ感覚で栄養を手軽に摂取できるものが多いので、思ったよりも取り入れやすいですよ♪

最後に

いかがでしたでしょうか?
この記事では断食によるダイエット効果とその簡単な実践方法として
半日断食のやり方をご紹介しました。

私自身もこの半日断食の方法を知ってから、かれこれ1年近く実践していますが明らかなものとして感じている効果としては

  • 目覚めがスッキリ
  • 自立能力の向上
  • ダイエット効果
  • 肌トラブルの解消

といったことがあります。

特にダイエット効果においては、リバウンドなく自分の理想の体重をキープできるといった点が実感できています。
断食についてよく知らない頃は、見様見真似で「本断食もどき」のような断食を行って減量とリバウンドを繰り返していました。例えば食べ物は摂取しないけど水分であればなんでも摂取してOK!などという無理なルールを自分で設定し、甘いジュースやプロテインなどの水分だけで生活していました。もちろんそんな方法では栄養が偏るし、それに伴って肌は荒れ、ストレスが溜まる、といった散々なものでした。
そういった自身の失敗経験を経て、半日断食は自分にとってはとても効果的で継続しやすいものでした!

ちなみに私が厳密に守っているのは、「1日のうちで8時間の間しか食べない」という部分だけです。
他の部分についても意識的に取り組んではいますが、そこまで神経質にはならず、白米やアイスクリーム、お菓子もたまには食べます。
まずは部分的にも断食のノウハウを取り入れてみて、その効果を実感してみてはいかがでしょうか。
何か一つでも参考になることがあれば幸いです♪

報告する

関連記事一覧